減価償却制度の見直しとは?

減価償却制度の見直しとは?

減価償却制度については、
法定耐用年数などが見直しなどが行われます。

 

具体的には次のようなものです。

■法定耐用年数
法定耐用年数については、その使用実態を踏まえた見直しが行われ、
項目数の多い機械・装置などは資産区分が整理されます。

 

■耐用年数の短縮特例
耐用年数の短縮特例については、承認申請の事務負担に配慮して、
手続きが簡素化されます。